FC2ブログ







セント・バーナード



 (スイス)

 16世紀頃からアルプス山中の

 修道院で飼われ、雪山遭難者の

 救助犬として活躍。

 犬の中で最も大きな頭と体を

 持ち、子供なら楽に背に乗れる。

 性格はおっとりしてやさしい。
スポンサーサイト



[ 2011/10/04 22:03 ] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://divastaff.blog.fc2.com/tb.php/490-c740de42