身体の衰え

身体の衰えというのは言いたくないですが、実感してしまいました。


日曜日、ソフトボールのチームに入れてもらってのデビュー戦でした。



ぼくは、1番、センターを守りました。


何でもない、センターフライがあがって、落下点に行ったつもりが、落下点は思ってたより後ろ過ぎました。


中学校ぶりに、バンザイ🙌してしまいました(笑)


もう一回、センターフライが来たとき今度は思った通りの落下点にはいることはできたんですが、

ここでボールを取れるとおもってグローブを出したところが、自分の思っているところより下にしか腕が伸びていないので、グローブの先っぽの方でギリギリとっていました。



脳みそは、この辺!とわかっていても身体は十五年前とは変わっていました(笑)



バッティングは3打数ノーヒット。。。




一打席だけ一二塁間を抜けるライナーを打てたんですが、あたりが良過ぎて、ライトゴロアウトでした(-_-)


帰って、

よるに、

井上尚弥の試合をテレビでやっていたのでみていたんですが、アスリートは持って生まれたものが違いすぎると思って、寝ました(-_-)

次は取り敢えず、ヒット一本うちます!


のむら。
スポンサーサイト
[ 2017/05/23 00:01 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://divastaff.blog.fc2.com/tb.php/2315-0adc61f6