世界一美しい肌

皆さんはウィニーハーロウさんという方をご存知ですか?

4歳で尋常性白斑という皮膚の色が抜け白い斑点ができる慢性的な皮膚疾患を発症。
幼少期より「牛みたい!」壮絶ないじめに合い、自殺を考えたこともあった彼女の現在の姿です。


神様は私を黒人にも白人にもせず、その両方を授けた。だからこれが私の生きるべき姿。
その生き方からも世界一美しい肌と称賛され、彼女は治療をあえてせず、モデルで活躍されています。

元々美人だから。元々スタイルがいいから。
そんな風に言う人もいるようですが、卑屈な人はどこまでも卑屈です。
こんな風に受け入れて、そして開いて生きていく事は決して簡単な事ではありません。
だけど!
どうやって生きていきたいのかを決めるのは自分です。
ここ最近、活躍されている方たちをみていて思うのは、今までの常識なんかは無くなってきているなという事。
という事は、自分への信頼と責任がない人は生きていくのがしんどくなるだろうな、という事。
被害者として生きていく選択もできた。
だけど自分の人生は自分で創るんだ!という意識で、堂々と生きているウィーニーハーロウさんのインスタからは幸せなエネルギーが広がっています!
ぜひ見てみてください!
スポンサーサイト
[ 2016/11/21 19:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://divastaff.blog.fc2.com/tb.php/2085-01dec7f3