波乗り

昨日、移動の車の中で、石丸さんは昔、サーフィンをしていたと言うのを聞いて、テンションがあがりました(笑)



浪速のケリースレーターとは石丸さんのことです!




ぼくも嫁さんと付き合うまでサーフィンが好きで三重県にちょこちょこいっていたんですが、


ぼくが止めていた駐車場と、石丸さんがとめていた駐車場が多分一緒だったんです(笑)



そこの管理人のおばちゃんは、駐車場の利用者に必ずおかきをくれるんです。




海あがりで、体全身、塩まみれなのにもかかわらず、必ずしょっぱいおかき。



あのおばちゃんには、












「減塩」
の二文字はありません(笑)








そのほかにも、






「国府の浜の波は超ダンパーな波でUSJのジェットコースターより急降下や!」



とか、



「夏の国府の浜は、波情報でモモ~コシの波でも、実際はどフラットで、田舎のバス停より波が来ない。」


や、



「四国のサーフィンの楽しみは、分厚いセットの波より、カツオのたたきとビールのセット!!」







と、とても懐かしくテンションがあがりました(笑)




30代の今、もうサーフィンに行く機会はなかなかないかもしれませんが、





いまから行く機会があるとすれば、



ゆーーっくり、ぼーーーっと、



伊勢のヒザくらいのちっちゃい波でロングボードで、



カットバックならぬ、チョットバックとかしたいですね^_^




キッチザウェーブ!!!



スポンサーサイト
[ 2016/05/10 23:26 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://divastaff.blog.fc2.com/tb.php/1851-3c6a739f